アドセンス&アフィリエイト

ブログ初心者あるある!キーワード探しでの私の失敗談&気づきと解決策をお伝えします

キーワード探しでの私の失敗談&気づきと解決策

トレンドブログを始めたばかりの初心者は、ネタが見つかったとしても、その後のキーワード探しが困難を極めることも…。

でも、大丈夫です。なぜなら、皆そうなので!

だってそこが一番ブログを書く上で大事なところですもの。

ネタを見つけてキーワードも「ほいっ!」とすぐにわかるのなら、皆どんどん稼いでるはずです!

でも現実は違います…。

皆キーワード選びに苦しんでいます…。

ノコ
そんな皆が苦手なキーワード探しでの、過去の私の失敗談とその時に気づいたことや解決策をお話ししていきます。

超初心者だった私のキーワード探し失敗3パターン

ポツンとしてるキノコ

ブログ初心者どころか、「超初心者」だった私。

ネタ探しからのキーワード選びの部分にすごく時間がかかってました。

長いときには2時間くらいずっとPCの前でにらめっこですw

そんな風に長い時間かけてキーワードを決めても、アクセスが来ない日々…

恥を忍んで公開しますが…その時に選んでいた1つ目の失敗キーワードがこちら!

  • 「毎日の健康」 「気を付けること」
  • 「運動」 「習慣化」 「魔法の言葉」

これじゃあ上位表示できていても、アクセス来ません!!

ノコ
今だったらわかるw

けど、その時は本当に毎日記事を書くことに必死だったので、何がいけないのかもすぐにはわかりませんでした。

え?何がいけないかわかりませんか?

なぜダメだったかというと…

このキーワードは私が頭の中で新しく作っちゃったキーワードだったから!

「毎日の健康」なんて検索でわざわざ打ち込みませんよね?!

「魔法の言葉」なんて誰も検索しません!

ノコ
こんなの選んでてめちゃめちゃ恥ずかしいです。

ついつい、毎日必死になってキーワードを探していると、こんなキーワードなら検索されそうだとキーワードを作ってしまうのだと思います。

キーワードというのは、それを知りたい多くの人が、検索したときに検索窓に打ち込むようなワードじゃないと…ですよね。

そこが足りなかったため、アクセスの来ない記事を私は書き続けてしまっていました。

2つ目の失敗談は…「あまり検索されないものをネタ&キーワードにしてしまっている」というパターン。

こちらもまた、「上位表示はされているのにアクセスが来ない!」ということになります…。

ノコ
そりゃそうですよね。もともと検索されないようなことなんだから!

このあたりもしっかり見極めてキーワード探しをしないと、アクセスが来ないってことになってしまいます。

そして、3つ目は…「話題が過ぎさったあとのネタ&キーワードだった」パターン。

これはタイミングが遅いというパターンです。

話題性もあり、盛り上がったネタ&キーワードではあるのに、もうすでに遅いよというタイミングで記事を書いてもアクセスは集まりませんよね!

特に速報系の場合、そのネタ&キーワードで狙うタイミングがとっても大事です。

例えば…

注目されていた有名アーティストのCD発売日を過ぎてから、「CD発売日はいつ?」なんていう記事を書いても誰も読みません!

だってもう発売されてるんですもの。

でも、そのCDがすごく人気があって売り切れ続出してしまった場合、CD発売日後に「CD再販はいつ?」という記事は読まれます。

ノコ
なので、そのキーワードで記事を書くタイミングが大事なんです。

キーワード探しの失敗からの気づきと解決策

閃いたキノコ

数々の失敗に、少しずつ気づいていったのは、何回も失敗キーワードでの記事を書き、そのたびにアクセスが集まらずがっくりした後でした。

「あ、そうか。失敗キーワードだったから、皆検索してくれないんだ!」と突然実感しました。

記事を書いていくうちに、すっと腹の底に落ちていくような感じで納得したんです。

なぜもっと早く気付かなかったのか、と過去の自分に突っ込みたくなりますが、そこは必要な時間だったのだと思っています。

やっぱり、どんどん記事を書いていかないと、気づかないことってあるんです

頭ではわかっていても、実践できないようなもやもやしている時間があって、その後突然「はっ!!こういうことなのかっ!」って繋がるんです。

なので!

キーワード探しの失敗を乗り越えるための根本的な解決策は、「記事をどんどん書いて、前に進んでいくこと!」これしかありません。

その上で、そのたびにトライ&エラーを繰り返し、どうしたらよいか考えていくことが大切です。

では、具体的にそれぞれの失敗パターンでの解決策も見ていきましょう。

1つ目の創作キーワードのパターン。

この場合は、書いた記事にアクセスが来なかったときに、「このキーワードはどこから探してきたものか?」というのを意識してみると気づくことができます。

もし自分で作っちゃっていたら、「どこから」なんて探せないから!

2つ目の検索されないキーワードのパターン。

たしかにYahoo!ニュースには取り上げられているけど、そのネタ自体話題になってる?もしくはなりそうか?

記事を書く前にもう一度考えてみるようにします。

どんなネタが、どんな状況だったら、皆の話題にあがるのか?その見極めは肌で感じていく部分も。

あ、この人だったら、このニュースなら盛り上がるなというのが、分かれば、自然とアクセスの集まる記事も書けるようになります。

そのためのリサーチも大事。

Yahoo!ニュースのコメントを見たり、Twitterでの皆の反応などを調べたり…。

そのひと手間が結果に結びつくということです!

3つ目の話題が過ぎ去った後のキーワードのパターン。

これはもう、キーワードを調べる時にもわかります。

すでに盛り上がってる最中のキーワードではライバル記事もたくさん!

(ライバルがいなかったら、書く価値があるかも?!)

そんな中切り込んでも上位表示されません。

タイミングを見極めて、話題の先を読んで記事を書くようにすること。

ここを心がけることで、上位表示&アクセスを集めることができます。

各パターンでの私が経験上考える解決策。

単純には当てはまらない場合もあるかと思います。

その時その時の状況でも最適な解決策は変わってくるから。

ノコ
失敗してしまったら、今度はこうしてみようと試行錯誤を繰り返して、やっぱりどんどん記事を書いて経験を増やしていくことが一番の解決法です!

まとめ

ブログ初心者が、キーワード探しでやりがちな失敗。

それを解決するためには、記事をどんどん書いて、「トライ&エラー」を繰り返すこと。

根本的な解決法としては、これ以外に方法はありません!

どんどん記事を書いていって、経験を増やし、そのたびに見直して、何がいけなかったのか?アクセスが集まらなかった原因は何か?振り返りながら、前に進んでいきましょう。

ノコ
最初はアクセスが集まらないのは当然のこと!どんどん記事を書いて正しい方法で経験値を増やしていきましょう。全力で後押しします。
  • この記事を書いた人

ノコ

3人の子育てをしながら、まったくの知識ゼロの状態からブログをスタートして、今ではブログの先生もしているノコと申します。 ブログを始めようと決めたきっかけは、子供の夢を応援するために引っ越しをしたこと。 引っ越し後に再就職を考えたとき、「これからは子供と一緒の時間を大切にしたい!それが実現できる仕事をしたい!」という思いから、その条件を満たす仕事としてネットで見つけたのがブログでした。 その後ブログ開始から5か月でブログ総収益100万円を達成。 そして、現在はブログの情報発信とともにブログの先生として日々サポートに全力投球しています。 メルマガでは、主なアクセスがたった3記事の月でも月収10万円という実績もレポートにて配信中。 アドセンスに楽天アマゾンなどの物販アフィリエイトを組み合わせて効率よくブログを収益化することが得意なので、その方法についてもメルマガで随時お伝えしています。 メルマガはこちらから https://happynoco.com/1up/oneup-mailform/

-アドセンス&アフィリエイト

© 2021 はっぴーノコブログ Powered by AFFINGER5