ワードプレス開設&設定

ワードプレス初期設定で絶対やるべきポイント3つ!ブログ初心者は忘れないでやろう

ワードプレス初期設定3つのポイント

エックスサーバーからのワードプレスのインストール、そしてテーマのインストールとすすみ、サイトの常時SSL化設定をしました。

これでやっと記事を書いていけるかというと、残念ながらそうではありません。

 

まだやることがあるんです・・。

え!そうなの?
ポンポコ
ノコ
ワードプレスにお家を建てたら、生活するためには 家の中を整えていかないといけないよね。

まずは、記事投稿の前に、「ワードプレスの初期設定」をやっていきましょう。

  1. エックスサーバーの契約
  2. 独自ドメイン取得&設定
  3. エックスサーバーのSSL設定
  4. ワードプレスインストール
  5. テーマのインストール
  6. サイトの常時SSL化設定
  7. ワードプレスの初期設定
     今ココ

必要なワードプレス初期設定は・・

  • 一般設定
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション
  • メディア
  • パーマリンク設定

6項目です。

これらの初期設定は、家の中の水道やガス・電気など、生活に絶対必要な項目なので、すっ飛ばさないようにしてくださいね!

ノコ
しっかり設定してから記事の投稿をしないと、後で大変なことになるので気を付けて・・・!

 

重要!ワードプレスの初期設定のポイント3つ

森の中の家

重要!ワードプレスの一般設定

ワードプレスにテーマをインストールしたら、かなりブログも整ってきますが、記事を投稿するのはまだですよ。

ひと通りしっかりと「初期設定」をしないと、後々、修正するのがとっても大変なので記事の前に忘れないうちにやっておきましょう!

ノコ
まずは、「一般設定」からです。

ここで設定するのは

  • ブログのタイトル
  • ブログ説明
  • メールアドレス
  • 日付

など。

ワードプレスのダッシュボードの左側操作パネルの中から、「設定」を選びます。

ワードプレス設定選択画面

その中から、さらに「一般」を選び、

ワードプレス一般設定

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)
  • メールアドレス

を全て埋めます。

ワードプレス初期設定一般設定

「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」の二つは、デフォルトでは「http://」になっているので、二つとも「https://」にします。

これをしないと、サイトの常時SSL化ができないので必ず忘れないようにしましょう!

※サイトの常時SSL化設定を先にした方は、ここはすでに終わっていると思います。

\ まだの方はこちら / 

その他「タイムゾーン」や「日付のフォーマット」「時刻のフォーマット」「サイトの言語」の部分はお好みで設定してください。

全て記入を終えたら、一番下にある「変更を保存」をクリックします。

ワードプレス一般設定変更保存

ノコ
これを忘れちゃうと保存されないから気を付けてね。

 

ワードプレスの投稿設定と表示設定

一般設定を終えたら、次に投稿設定・表示設定に進みましょう!

同じく、操作パネルの「設定」から「投稿」にすすむと、

投稿設定が表示されます。

ワードプレス投稿設定

ここは、特に変更すべき項目はないので、確認だけしておいてください。

ワードプレス投稿設定画面

「投稿設定」の確認が終わったら・・次に「表示設定」に進みます。

ワードプレス表示設定

「設定」から「表示設定」に進むと、ブログの表示に関わる様々な設定ができるようになっています。

  • ホームページの表示:最新の投稿
  • 1ページに表示する最大投稿数:10件
  • RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数:10個
  • RSS/Atomフィードでの各投稿の表示:全文を表示

になっていることを確認します。

ワードプレス表示設定

ここで、「検索エンジンでの表示」の項目の「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックをいれると、作成途中のブログを誰にも公開しないようにもできます。

でも、ここにチェックを入れたら、公開後にチェックを外すのを忘れずに・・

そうしないと、ブログを書いても書いてもインデックスされず、アクセスが来ない!なんで?という風になってしまうのでご注意くださいね。

ノコ
もし設定するなら忘れずにね。

 

ワードプレスのディスカッション設定&メディア設定

木の家のドア

そして、「ディスカッション設定」では、必ずチェックをつけてほしい箇所が2か所あります。

それが・・

  • 新しい記事に対し他のブログからの通知(ビンバック・トラックバック)を受け付ける
  • コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする

の2つ。

ワードプレスディスカッション設定

なぜかというと・・

この2つを設定することで、

  • 自分のブログが他のブログで紹介されたときに通知がくるようにできる
  • コメントを入れてくれる人に対して投稿者名とメールアドレスを入力するようにできる

からです。

自分のブログが紹介されたのはどんなブログなのか?の確認と同時に、スパム対策にもなるので、忘れずにチェックをつけましょう。

他の部分は任意で大丈夫です。

 

次に「メディア設定」に進みます。

ワードプレスメディア設定

ここではすべての項目を「0」にしておきましょう。

メディア設定画面

このように設定することで、画像を自動生成することを防ぐことができ、勝手に各サイズに生成されないので、サイトを高速化することができるんです。

ノコ
高速化、とっても大事ですよ。

 

【最重要】ワードプレスのパーマリンク設定

森のポスト

初期設定の中でも最重要な設定が、次の「パーマリンク設定」です。

まず、これまで同様、「設定」から「パーマリンク設定」にすすみます。

そして、「投稿名」もしくは「カスタム構造」を選ぶだけ!

ワードプレスパーマリンク設定

私のおすすめは「投稿名」です!

ノコ
そのほうがチェックを入れるだけだから楽ちんだよ。
もし、「カスタム構造」にする場合は、空欄部分に「/%postname%/」入力してください。

どちらに設定しても、記事投稿画面で毎回、記事ごとに自由に設定できるようになります!

そして、投稿画面では、その部分に記事の内容がわかるように空欄部分に「英文字」を自由に入れられるようになるのです。

ここに入れるのは、その記事の内容がわかるような「英文字を1-2語」ハイフンでつなげて入れるのがベストです。

そうすることで、アクセス解析時にURLを見ただけでどの記事なのかがわかるようになるということとと、記事の内容がわかるような単語を入れることでSEO対策にもなるのです。

そして、ここで一番大事なことは、ひとつ!!

ココに注意

パーマリンク設定は一度設定したら、絶対に変更しない!!

パーマリンク設定を途中で変えてしまうと、それまで書いてきた各記事のURLが変わってしまうことになるので注意が必要です。

ノコ
気を付けてね!

 

まとめ

ワードプレスのテーマをインストールして、サイトのSSL化設定を済ませたら、記事の投稿前に初期設定をしっかりしておきましょう。

初期設定には、大事なポイントが3つあり、それをおろそかにするとあとで大変なことになる場合も・・。

しっかりと見逃せないポイントを押さえて、初期設定を進めましょう。

3つのポイントの中でも、一番重要なのは、「一般設定」のアドレスの変更と、「パーマリンク設定」です。

特にパーマリンクは一度設定したら、変更すべきではないので、記事の投稿を開始する前に忘れずに設定しておかないといけません。

ノコ
ここまでで何かわからないことがあれば、ご相談下さいね。

 

  • この記事を書いた人

ノコ

3人の子育てをしながら、まったくの知識ゼロの状態からブログをスタートして、今ではブログの先生もしているノコと申します。 ブログを始めようと決めたきっかけは、子供の夢を応援するために引っ越しをしたこと。 引っ越し後に再就職を考えたとき、「これからは子供と一緒の時間を大切にしたい!それが実現できる仕事をしたい!」という思いから、その条件を満たす仕事としてネットで見つけたのがブログでした。 その後ブログ開始から5か月でブログ総収益100万円を達成。 そして、現在はブログの情報発信とともにブログの先生として日々サポートに全力投球しています。 メルマガでは、主なアクセスがたった3記事の月でも月収10万円という実績もレポートにて配信中。 アドセンスに楽天アマゾンなどの物販アフィリエイトを組み合わせて効率よくブログを収益化することが得意なので、その方法についてもメルマガで随時お伝えしています。 メルマガはこちらから https://happynoco.com/1up/oneup-mailform/

-ワードプレス開設&設定

© 2021 はっぴーノコブログ Powered by AFFINGER5